【競馬予想oz】夢馬券

夢は100万馬券的中(笑)( ^o^)_旦~~

2015年12月

2015年のご挨拶

今年も一年間、ブログにご訪問いただき有難うございました。

ちょっと前にご報告した通りブログのUPはたぶんこれで終了となるかと思います。
でも今後も馬券も買い続けると思うので、ある日突然復活してるかもしれませんが、永遠に消え去るかもしれません(笑)

とにかくしばらくは休養します。
もうちょっとで100万アクセスだったのでちょっと残念に思ったり(笑)(;^_^A

皆様、良いお年を(^o^)/

2015年重賞年間予想最終成績

1月4日~12月27日
2015年終了

予想レース 127R
的中レース 36R
的中率  28.3%

◎成績
勝 率 20.5%
連対率 40.2%
複勝率 58.3%
(26.25.23.53)/127R

単回収率 81.9%
10400/12700
複回収率 98.1%
12460/12700

キルトクール
(12.12.9.93)/126R
(/´△‘\)ナンテコッタイドンガバチョ率!
26.2%

2015年有馬記念(G1)

◎ラブリーデイ

傾向 
中山競馬場の芝内回り2500mで施行の3歳以上G1定量戦。
1956年に創設。
特別登録を行った馬の中からファン投票上位10頭が優先的に出走権利を獲得。

2001年から負担斤量が現在の3歳55kg、4歳以上57kg(牝馬2kg減)となる。
過去10年から。

当日1番人気馬が8連対も、3着以内馬30頭中11頭が当日7番人気以下馬でヒモ荒れ傾向。


過去10年の勝ち馬10頭は秋のG1戦かG2戦で3着以内好走の実績馬。
JC勝利馬が当日1番人気の場合はすべて勝利。

過去10年の勝ち馬は、3歳馬が3頭、4歳馬が4頭、5歳馬が3頭で、6歳以上馬の勝利は無い。

3歳馬3頭は、神戸新聞杯と菊花賞を連勝中だった2冠馬ゴールドシップ、3冠馬オルフェーヴルの2頭と、皐月賞勝利で前走JC3着のヴィクトワールピサ。
G1勝利かつ2冠以上か、古馬G1戦3着の実績馬だった。

⇒キタサンブラックは1冠のみで古馬G1実績無く、リアファル、ルージュバックはともにG1勝利が無く、今年の3歳馬はちょっと厳しいか?

4歳馬4頭は、G1戦3勝2連対のダイワスカーレット、中山G2重賞戦2勝のマツリダゴッホ、G1戦6勝のディープインパクト、同年の宝塚記念とJCを2着だったハーツクライ。

⇒今年の4歳馬は減点のある馬が多く、減点が少ないのはゴールドアクター、サウンズオブアースの2頭。
ゴールドアクターはG1実績も中山重賞実績も乏しいが、父スクリーンヒーローがアルゼンチン共和国杯で重賞初勝利の次走でJCまで勝ったのには驚いた(笑)
サウンズオブアースは重賞未勝利馬で流石に勝つのは厳しいか。

5歳馬3頭は、G1戦6勝のジェンティルドンナ、G1戦5勝のオルフェーヴル、G1戦2勝のドリームジャーニー。
いずれも有馬記念が秋3戦目だった。

⇒今年の5歳馬で減点が無いのはラストインパクト、ラブリーデイの2頭。
最低でもG1戦2勝以上の実績が条件ならラストインパクトは厳しい。
ラブリーデイは有馬記念が秋4戦目なのとさらに距離が伸びてどうか。
でもここを勝って年度代表馬かな?

最後にG1戦6勝の6歳馬ゴールドシップ。
有馬記念が引退レースとなったG1戦6勝のジェンティルドンナ、G1戦5勝のオルフェーヴルが2年連続で勝利中。
減点も多いがここが引退レースとなるゴールドシップ。
ここも勝つか大敗かのイメージ。

未経験馬を除き右回り芝戦未勝利馬、前3走内にG1戦3着以内か前2走内にG2戦連対が無い4勝以下の4歳以上馬、馬番⑮⑯番馬の3着以内無し。

前3走とも芝戦6着以下敗退馬、勝率5割未満の牝馬、前走G1連対馬を除き右回り芝連対率3割未満馬、前走G3戦以下で0.5秒以上敗退馬、前3走とも2400m未満のG3以下戦出走馬、前走ステイヤーズS出走馬、6か月以上の休養馬、同年のG1戦連対馬や同年の中山重賞3着以内の好走があった馬や有馬記念3着以内好走実績馬を除き前走6着以下敗退馬の3着以内無し。

前3走内に芝2200m以上のG1戦3着以内の好走のある馬を除き芝10戦以上3勝以下馬、前4走内G1戦2連対以上馬を除き前走1秒以上敗退の斤量減のない57kg馬、当日の馬体重430kg以下馬、10月以降の前2走とも2500m以上戦出走馬、斤量2kg以上減馬や金鯱賞連対馬を除き中2週以内馬の連対無し。

前走G1戦以外出走馬、前走牝馬限定G1戦出走馬の勝利無し。

減点データが無いのは、ラストインパクト、ラブリーデイ、ゴールドアクター、キタサンブラック、リアファル、ルージュバックの6頭。

キルトクールはアルバート。
前走ステイヤーズS出走が減点。

能力順位
1位④ラブリーデイ
2位⑦ゴールドアクター
3位⑫リアファル
4位⑮ゴールドシップ
5位③ラストインパクト

消去データ
[3着以内無し]
①②⑤⑥⑧⑩⑭⑮⑯

[連対無し]


[特注馬]
④⑫

予想
◎④ラブリーデイ
〇⑦ゴールドアクター
▲⑮ゴールドシップ
△⑫リアファル
✕③ラストインパクト
✕⑪キタサンブラック
キ⑥アルバート

馬単
◎⇔〇▲△✕
3連複1軸流し
◎⇒〇▲△✕
3連単F
◎〇▲⇒◎〇▲△⇒◎〇▲△✕

結果
1着〇⑦ゴールドアクター
2着無⑨サウンズオブアース
3着✕⑪キタサンブラック

馬単  13780円 ハズレ
3連複 20360円 ハズレ
3連単 125870円 ハズレ

キルトクールのアルバートは7番人気11着。

2015年ホープフルステークス(G2)

◎ロードクエスト

傾向
中山競馬場芝2000mで施行の2歳G2牡馬牝馬馬齢戦。
1984年に創設。

2014年より阪神競馬場の芝2000mで施行されていたラジオNIKKEI杯2歳ステークスから名称を変更し、さらに中山競馬場へ移行。今年が実質第2回。

2014年は2-8-9番人気の決着で波乱。

3着以内馬の前走は芝1800m以上戦勝利馬で、11月以降出走していた。
キャリアは1戦1勝馬、2戦2連対馬、4戦2勝馬。

連対馬2頭は前走4角2番手以内、このレースでも4角3番手以内の先行馬だった。

キルトクールはクラウンスカイ。
大敗続きで。

能力順位
1位⑧バティスティーニ
2位①アドマイヤエイカン
3位⑨ロードクエスト
4位②プランスシャルマン
5位⑬ブラックスピネル

[特注馬]
⑪⑨④

予想
◎⑨ロードクエスト
〇⑪ブレイブスマッシュ
▲⑧バティスティーニ
△④オンザロックス
✕①アドマイヤエイカン
✕②プランスシャルマン
キ⑫クラウンスカイ

馬単
◎⇔〇▲△✕
3連複1軸流し
◎⇒〇▲△✕
3連単F
◎〇▲⇒◎〇▲△⇒◎〇▲△✕

結果
1着無⑥ハートレー
2着◎⑨ロードクエスト
3着▲⑧バティスティーニ

馬単  2850円 ハズレ
3連複 840円 ハズレ
3連単 7790円 ハズレ

キルトクールのクラウンスカイは12番人気10着。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: