◎トライン

傾向
中山競馬場芝2000mで施行の2歳G1牡馬牝馬馬齢戦。
1984年に創設。

2014年に阪神競馬場の芝2000mで施行されていたG3のラジオNIKKEI杯2歳ステークスから名称を変更、開催も中山競馬場へ移動しG2へ昇格し施行。
さらに今年2017年からはG1へ昇格し平日開催となる。
過去3年を参考に。

3着以内馬9頭中6頭が当日3番人気以内で堅い決着が多い。

3着以内馬の前走は芝1800m以上戦勝利か芝重賞1600m戦勝利馬。
すべて11月以降の勝利だった。

キャリアは1戦1勝馬が4頭、2戦2連対馬が6頭、4戦2勝馬が1頭、6戦3着以内5回馬が1頭。
3着以内馬の前走は、重賞戦1番人気勝利馬が1頭、500万下戦1番人気勝利馬が3頭、新馬戦2番人気以内勝利馬が3頭、未勝利戦2番人気以内勝利馬が2頭。

過去3年からは、トラインの1頭。

指数による能力順位上位馬
タイムフライヤー
ジャンダルム

推定前後半3Fタイムによる特注馬
ジュンヴァルロ
サンリヴァル

激走情報(笑)
ナスノシンフォニー
タイムフライヤー

予想
◎⑤トライン
〇⑰ナスノシンフォニー
▲⑦タイムフライヤー
△⑮ジャンダルム

馬単BOX
◎〇▲△

3連単BOX
◎〇▲△

結果
1着▲⑦タイムフライヤー
2着△⑮ジャンダルム
3着無⑬ステイフーリッシュ

馬単  2960円 的中
3連単 52380円 ハズレ